地中海

風光明美な文明の発祥地

地中海とは、ヨーロッパ大陸とアフリカ大陸に囲まれた東西に細長い内海を指しています。
沿岸にはエジプトやフェニキア、ギリシャ、ローマなど古代文化の発祥地があり、風光明美であると同時に独自の地中海文明が生まれた地域でもあります。

現在、地中海に面している国は20カ国超で、フランスやイタリア、スペイン、ギリシャ、モロッコ、チュニジアなどがよく知られています。
地中海の海域にはジブラルタル海峡やアルボラン海などがあり、エリア内にはロドス島やシチリア島、キプロス島など大小さまざまな島が点在し美しい景観を形作っていることでも有名です。

地中海はどこからどこまで?

地中海の水面積は約250万平方kmと非常に広大で、北はイタリア半島の付け根にあたるベネチアから、南はアフリカ大陸のエジプト・アレキサンドリア、東はトルコやキプロス、西はスペインのジブラルタル辺りまで及びます。日本の総面積は約37.8万平方kmですから、地中海はその6.6倍以上もあるわけです。

地中海の観光の見どころ

地中海は広大な地域であるため、観光スポットも数多く多様な見どころが存在しています。
エジプト文明やギリシャ文明など、海域を取り巻く各国の古代文化の遺跡を訪れて過去の偉大な歴史に思いを馳せるのもいいでしょう。
地中海の真珠と呼ばれるカプリ島や、海に浮かぶ小さな共和国マルタ、ナポレオンの故郷であるコルシカ島などの観光スポットも数え上げればキリがありません。

最近ではマルタ島やカプリ島でのダイビングも大人気で、年々訪れる人が増加しているそうです。
地中海は豊富なダイビングスポットに恵まれているだけでなく、周辺エリアでの観光や豊かな食材を使ったグルメを満喫できるなどの楽しみもあります。

地中海の地域の気候は夏はさわやかで冬は湿潤という「地中海性気候」でたいへん過ごしやすく観光やレジャーに適しています。
歴史探訪から観光やグルメ、マリンレジャーまで、幅広い楽しみ方ができるのが地中海の魅力といえるでしょう。

地中海のダイビングスポット

世界のダイビングスポットの中で、今、最も注目を集めているのが「地中海のダイビング」です。

地中海のダイビングで有名なのが、海域中央部に位置するマルタ共和国のマルタ島、イタリア南部にある青の洞窟で知られるカプリ島で、世界的な人気を誇るスポットとなっています。
ちなみに日本で人気のダイビングスポットと言えば慶良間諸島が有名ですね。

注目のスポットを紹介!

〔マルタ島のダイビング〕
地中海に浮かぶマルタ島は、有数の人気ダイビングスポットです。
マルタ島の海は地中海でナンバーワンといわれる透明度(30M)を誇り、数多くの海洋生物を観察することができます。
島の東部にある首都バレッタの沖には、1942年に沈没した2隻の軍艦が海底に残されており、幻想的な難破船ダイビングが楽しめると好評です。
ビギナーから上級者まで、レベルや経験に合わせたダイビングができるのもマルタ島の魅力といえるでしょう。

〔カプリ島のダイビング〕
地中海に面したイタリア南部のカプリ島には、神秘的なダイビングスポットの「青の洞窟」があります。
カプリ島はナポリから南へ約30kmに下ったエリアにある、面積がわずか10平方kmほどの小さな島です。
島内には波の浸食によって形成された奥行き54mほどの洞窟があり、狭い入口から射し込む陽光が窟内の海水を美しい紺碧に染めることから「青の洞窟」と称されています。

ほかにも、地中海にはスペインのアルメリア近郊にあるカボ・デ・ガタ自然公園やサンタポーラ沖のタバルカ島、イタリアの西海岸にあるコルシカ島、映画「グランブルー」の舞台にもなったシチリア島、モロッコの西方にあるカナリア諸島などのダイビングスポットがあります。

広大な地中海の海域

地中海の範囲はたいへん広大で、東はマルマラ海と黒海に接する部分、西はジブラルタル海峡をはさんで大西洋と接する部分にまで及んでいます。
内海という関係から地中海の海域は波も穏やかで、複雑な海岸線に富んだ沿岸や3000をも越す島々を擁しており、まさにダイビングに適した最高のエリアといえるでしょう。

宮古島ダイビング

サンピエトロ大聖堂  バチカン市国とは  バチカン美術館  地中海  ローマ観光  リンク集 管理者について